自然なこころで生きる

たわいのない話

心を天上に置くにはどうすればいいのだろうか

友人の弁護士から連絡あり。

係争以前の段階なので詳細を明らかにすることはできないが、法律問題に踏み込まずに解決策を模索するのも手かなと思案中。

以前、社会福祉法人の事業所の経営再建した時も、法律問題を検討した上で法律問題に踏み込まず別の方法で解決した。

しかし、その時はかなり大掛かりな仕掛けを作った。4県に跨る仕掛けで関係者もかなりの人数だった。

あの時は、従業員から助けてくれと言われ動いたが今回は自分の問題なので半ばどうでもいいような気がする。

欲深くありたいのだが。

人のことならそうできるが自分のこととなるとからっきし欲が出ない。

しかし他方で不正義を黙って見過ごしていいのかとも思う。

 

明日は大きなイベントでMCをするのだが、こんな状況なので全くやる気なし。

 

 

 

ベンジャミン・ブリテンの動画を視聴して心を天上に置くとしようかな。

この動画は最初のProcesion(2分50秒まで)をよく聴く。

独り言またはメモのようなものを公開するのはどうかと思うが・・・ご友人のみなさまご宥恕ください。

(このエントリーは後日削除かな)

 


Benjamin Britten - A Ceremony of Carols