自然なこころで生きる

たわいのない話

ほしかつのギターはいい

星勝のギターがいい。

彼のアレンジも素晴らしい。

今聴いても古くない、と思う。

鈴木ヒロミツのヴォーカルは幾つも難点があるが彼の声はこの曲にあっている。

終盤のベースもとても好きだ。

しかし、やっぱり星勝だ。

星勝吉田拓郎の曲をロックに変える。

日本のロックを全く知らなかった頃、既に社会人になっていた従兄から星勝のことを教えてもらった。

「ほしかつのギターがいい」

 

 

ライブの映像があったのだが削除されてしまったので止むを得ずこの動画をアップした。

それにしても全く曲にそぐわぬ写真が情けなくなる。

 


たどりついたらいつも雨降り  ザ.モップスLIVE

 

オリジナル曲はこれ。

これはこれでやはり素晴らしい。

吉田拓郎のヴォーカルは素敵だ。

天性の歌声の持ち主だ。

この曲のアレンジもいい。


たどり着いたらいつも雨降り 吉田拓郎



最後に日本のロックをもう一曲。

鈴木ヒロミツジョン・レノンに似ているなあ(少し太めであるが)。


THE MOPS - 永久運動(Perpetual Motion)