自然なこころで生きる

たわいのない話

回る回る

早朝ベッドの中で読書をしていた。身体の位置を動かそうとすると部屋が回る。

大波に揉まれる船の中にいるよう。

めまいだ。

やがて吐き気がする。

頭が重い、手足が痺れる。

昔は何度もめまいに襲われた。

その頃のめまいに比べれば大したことはない、と思う。

 

めまいの原因は何かと考えた。

一週間前、幼馴染からお粥ダイエットを勧められ、早速その日の夜から実践しずっと続けてきた。

夕食時でも茶碗の三分の一程度のお粥にした。

着実に体重が減少したのでいい気になりおかずも減らしほとんど野菜だけにした。

昨日は午前中に資料を読み理論化し、午後からそれを学生に解説した。

12時間老いぼれのボンクラ頭はフル回転だった。

その二つが原因だろう。

 

やっと、ベッドから起き上がり朝食の準備をして普段の三倍以上の朝食を摂った。

普段はトーストにすれば一枚の半分か三分の一ほどのパンと、ヨーグルトだけで済ますのだが、今日はトースト1枚半ほど、それにたっぷりと蜂蜜をかけた。

ヨーグルトにもたっぷりとジャムをかけた。

2時間ほど横になり、ようやく活動開始した。

最初に取り組んだのがこのブログ。

やれやれ。