急がなければ

マーク。ロスコの最晩年の作品を鑑賞する。 ただしあまり後味が良いとは言えないかもしれない。